読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中年こそだて自由帳

子宮筋腫と子宮腺筋症合併妊娠から高齢出産しました。現在、育休中のこそだて日記いろいろ。

離れても友だちだよ

おかあさんといっしょ、だいすけお兄さんラストでした。

半年ほどの視聴者ですがホロリ。
印象的だったのが、あつこお姉さんのこの言葉でした。
ずっ友というヤツ?というと何か使い方よくわからないけど、すごく、今の私にはしみた。


本日、職場に所用で行きました。
赤ちゃんを連れて電車とバスを乗り継いで。
部署以外には連絡せずだったので、昼休みにたまたま廊下にでていた何人かと顔を会わせました。

会った瞬間、パッと表情が変わって、わたしを迎え入れてくれるのが分かった。

なんでか、仕事のことを思い出すとき、うまくいかなかった事柄ばかりで、それにまつわる人々はネガティブな存在に思えていた、育休のわたし。
産後のマタニティブルーに陥ったときに、嫌な夢やイメージばかり思い浮かんで(不安、罪悪感の表れと思う)苦しかった。
そのときの仕事にまつわるイメージが反芻されて、とてもネガティブなものになってしまっていた。

それが今日、ちゃんと、仕事をしていたときの見えかたにスーッと改められた。

不思議だ。
というか、うまく表現できない。
伝わっていますか?

離れても友だちだよ。ていう今朝のお姉さんの言葉が浮かんだ。

職場の人々は、友だちではない。
ただの同僚。
相手を選んでるわけではなくて、たまたま選んだ職場に居合わせただけの人々。
でも学友やママ友とも違うのに、とても友情に似た何かで結ばれている。
たぶん、この感覚は仕事を辞めても消えない。
ずっと存在し続ける。
離れてもまた会えば、すぐにスーッと戻る。
わたしの一部であり続ける。
そのときどきに色んな意味をもちながら。

うっすら長くマタニティブルーが続いていたのかな。

雲が晴れた気がした。

わたし、復職できる気がします!
みんなと仕事したいぞ!!

もう一つ決めたこと。
ブログは復職=赤ちゃん1歳で休止します。

また考えをまとめて記事にしてみます。

生後10ヶ月、カルテットとともに。

カルテット、おもしろい!

観て、笑って、しんみりして、前回は泣いて、解説ブログ記事読んで、また観ての繰り返しが楽しい。

リアルサウンドの解説と、はてなブログのホットエントリを読むと、同じドラマみても、うまいというかすごいというか、感嘆。深読みしたくなる脚本演出がいいんだろうなぁ。明日で最終回かぁ。

坂元裕二作品は、最高の離婚が大好きでそれから毎回観てます。
最高の離婚瑛太尾野真千子夫妻の上手く行ってないときの感じ、子どもできる前のわが家にそっくり。
ずぼらと几帳面の組み合わせ。
今なら当時と違う感想を持つでしょう。
名シーン盛りだくさんだったなか、天然モテ男の綾野剛が学生時代に、かけおちした話を浮気相手にベッドで独白するシーンを思い出す。

綾野剛カーネーション以来、浮気したい男性ナンバーワンを独走してます。二位には高橋一生がくい込みました。
すまん、夫と赤ちゃん。心は自由。

さて、無事に10ヶ月を迎えました。

体重9400グラム 身長70センチ 推定

つかまり立ち伝い歩きが全盛
はいはいスピードアップ

喃語活発(めんめー、ばぁ、ぶふぅ)
カメラ目線がうまい
表情は多彩
甘えて抱っこをねだる
指先器用に細かいものをつかむ

私の母のスマホ育児により動画が好き…スマホばぁちゃんはみてねとテレビ電話を駆使して、動きを止めたいときは録画した本人動画をみせて釘付けにさせる

服は80センチ、70はキツキツで着せる
靴下13センチ
BEBEのショップbuzz fuzzの服が夫婦の好みに合って良かった
おさがりはグレーが多くて地味なのでカラフルなのを着せていく
前髪を今週末切る予定

10~12時就寝、3~5時中途覚醒してそい乳ねんね、7~9時起床
もう少し前倒しにしたい

Eテレ、いないいないばぁ、おかあさんといっしょ、ぱっころりん、みいつけた!を毎夕試聴
ブンバボーンとわーお!ガラピコが好き
にほんごであそぼ、わしも、にゃんちゅうはまだ難しいね。私はひとみお姉さんの真似をしてウフフと一人遊びw

わたしは、自治体の育休復帰セミナーを受講
ママ友とおうちランチ、お外ランチ
仕事関係の懐かしい先生とランチ
職場の歓送迎会
旧友と会う
仕事の研修を2つ受講して友達とご飯
専門書を購入
夫のちんぽが入らない、に感動

お酒は二回飲みました!ワインと梅酒。おいしかった。一杯にして帰って四時間後に授乳再開。分解時間をとれば大丈夫!ストレス解消された。
居酒屋のご飯は美味しいなぁ

など赤ちゃんと二人の世界から家庭からご近所から出産前の社会人の世界へと生活圏を広げました。回復したというのか。

しかしレストランや居酒屋の分煙化はすすまないなぁ。
店内は禁煙でも店頭で喫煙してると入る気をなくす。

毎月の赤ちゃん成長記録1歳まであと1回かぁ。早い。
復職まで2ヶ月かぁ。
身体と頭を慣らしていかなくては。
うまくいかなくても受け止めるしかない。

この10ヶ月、やっぱり面白かった。
つらいこと泣いたことあっても、いっぱい微笑んで笑って幸せ味わった。
夫が子どもと遊んで二人が笑う姿をみると、何ともいえない幸福につつまれる。
ママ友できたり赤ちゃんの物を選んだり、初めての経験ひとつひとつが楽しかった。
手作りスイーツ、小物に挑戦したこと、子どもセンターや公民館に通った地域密着生活、プロボノをして世界の見え方が変わった。地に足をつけた生活。いいものだ。
義理実家と仲良くなれて、家族らしくなった。

1日1日を大切にしたい。
これは復職しても同じだな。

読んでくださったかた、お付き合いありがとうございます!!

1 more babyと二人目の高い壁

http://www.1morebaby.jp/
www.1morebaby.jp

マミーポコのパッケージにこちらの情報が載っていたのでサイトを見てみました。

今のいちばんの悩みはこちら。

第2子についてです。

34才で結婚して37才で妊娠、38才で高齢出産したので来年はフォーティー…フォーティー…フォーティー

ママ友の中では最年長を誇ります。
平成生まれの友だちができて嬉しい☆

1人自然妊娠できたことが、まずミラクル。
これまで10ヶ月近く子育てをしてきて一番の発見は、

子育てめっちゃ面白いぞ!
子どもめっちゃ可愛いぞ!

です。

もう一人いたらいいなーと自然に思ってしまいました。
元々あまり子ども好きでもなかったのだけど。

しかしワンモアベイビーには高い壁があります。

まずは妊娠できるのか。
二番目に妊娠できたとして、無事に産めるのか。
三番目に産めたとして、生活できるのか。

幸い子宮筋腫は縮小して子宮の状態は妊娠前より改善しています。生理も軽く戻ってきて、妊娠の準備は整いつつあります。

入院など、大きなトラブルなく妊婦生活を過ごしてきましたが、二人目となると、二年分の加齢と子育てしながらで、果たして大丈夫かという不安。二人目不妊や流産に苦しんだ知人をみると怖くなります。
そして、生活というのは金銭面とキャリアの面。

私は専門職で、これまではフルタイムで小さい部署の管理職をしてきました。
二十歳のときに決めて修士を出て資格をとってからずっと一筋、転職を一度してからたどり着いた今のポジションです。
元々フルタイム職の少ない職種なのでけっこう珍しく、スタッフを育てながら少しずつ拡大してきた今の職にあることは私の誇れるところ(ほんとささやかですが)。
それをよく知る夫は、育休をとることをきめて、私が仕事に注力できるようにしてくれることになりました。

一人産んで復帰して、これまでどおり働けるかはまだ分かりません。
できる前提として…も、二人目となると妊娠期間が9ヶ月、産後最短で2ヶ月で一年は何割引の仕事しかできなくなります。
そして更に戻ったとしても、果たして。

これは同じ職場にいる前提の話。
実はUターン転職を考えているので、こちらとの兼ね合いが。
夫婦とも転職先はあるのか?
今と同じ収入が確保できるのか?
親はもう70近いし介護とかは?

またキャリアの面では、今の大きな組織内での働きではなく、個人のスキルをよひ磨ける環境やコミュニティービジネスに近い活動に興味が出てきたり、一方で今までの専門を深めるために大学院進学も興味が。
今までとは異なる働きを学びながらしたい、というのがいつわらざる本音。

…無理な気がしてきた。
1 more babyは今の私たちにはハードル高いかなぁ。

不惑とはほど遠く、めっちゃ惑う。

ただ、これは結婚の有無、子供の有無とは関係なく、いずれ私が直面したであろう課題だ。

子どもと仕事と、生活と。
ぜんぶを大事にしたいし諦めたくないのは欲張りなのか。
現実的に建設的に妥協しながらやっていくしかない。
夫とよく話し合おうと思います。
彼の考えも私と同じであるだろうから。

そして子どものいる女性の同僚や先輩の体験談を聞いてみよう。
みんな葛藤しながら進んでる気がする。
うまくやって見える人はある種の楽観できるタイプな気がするな。

人生は長いのか短いのか。
わたしが好きな人生の先輩たちはけっこう遅咲きだから焦ることはないのか。
んー、でも子どもは焦らないと、さすがに。

ゴニョゴニョぐるぐる記事になりました。
読んでくださりありがとうございます。
思うところ、ご感想、うちはこうだよ、とかあればコメントいただければ嬉しいです。

9ヶ月 バンボ抜け出す 赤子かな

一句読んでみました。

バンボからゴロン!と抜け出ます。
つかまり立ちが出きるようになった頃から、うまーく身体を捩って、イメージ的には走り高跳びのような態勢。

ほんとうまくて腕とお腹で着地するので本人は多分痛くない。泣かない。
そのままハイハイかつかまり立ちに移行する。

首が据わった4ヶ月位から座らせてましたが、当初から、股がパツパツ。
脚太いんや。
シートベルトつけるとますますキツキツ。
ベルトは玩具かオシャブリとなりいつも弄んでいます。

それでもやっぱりバンボは便利。
離乳食のときちょうど良い高さであげやすい。
ちょっと家事とかトイレに立つときに座らせておくのにぴったり。
Eテレの熱い4時くらいからはテレビの前にバンボをセット、座らせておくと、じーっと真剣に見続けてくれる。

1歳過ぎまでは使えそうです。

今週から伝い歩きもできてテーブル周りをグルグル。
ちょっと身体がしまってきたから太股が細くなるのを期待したい!
このまま太くなってらバンボ限界だからなぁ。

バンボが限界がきたら従兄弟のおさがりの木の椅子が来る予定です。

バンボ、見た目可愛くて機能的。
いただいて良かったものナンバーワンかも。

…ちなみにテーブルは付けずに使っています。

「早く帰ってきて」

初めて電車内でアップ。

恒例の研究会に参加してきました。
充実、大満足です。

赤ちゃんは夫が半日見てくれて心置きなく(*ゝω・*)ノ

そのまま打ち上げに少し参加しての帰りです。
サングリアを一杯☆

正直、おっぱい痛い!!!!

搾乳タイミングがなくて用具も忘れて、はや10時間溜めっぱなしの母乳。
大丈夫か。
いつもは7時にはあげてるので帰りを計算したらいつもより2時間プラス、さらにアルコール分解するまでなら、10時までは控えて、だから3時間オーバー。
がんばれわたしのおっぱい。

久しぶりに部下のみなさん研究会仲間とも会いました。
一つ業務上の決断があったので話し合って一応本人の納得いく結論を出すことができて良かった。
何気に育休中も相談してくれてありがたくも、口出ししていいのかなーと気持ちもあり。

そして1人から「早く帰ってきてください」と言われたのが、何ともいえない気持ちにさせられました。

早く、というと、長く(一年)育休とりすぎなんかな?とか
何か困った事態が起きてるの?とか
単純に、待ちのぞんでいる方がいて嬉しい、とか

いろいろ湧き上がります。

年賀状に同じせりふを書いてくださった上司、職場に行ったときにそっと同じせりふを告げてくれた他部署の方。

んー。

考えても不安になるだけなので、それはそれとして、置いておくことにします。
けっきょく早く仕事復帰はできないから。

さっき夫から赤ちゃんが離乳食食べてもミルク飲んでも満足しない、とメールと画像が。
画像みるとまたおっぱい張るのでチラッと見て我慢。

「早く帰ってきて」

これから何度も私にいろんな気持ちを喚起するフレーズになりそうです。

あー、居酒屋たのしかった。
やっぱりちょっぴりの罪悪感はホロリだな。

生後9ヶ月、もりもり!

子育て お題

今週のお題「何して遊んだ?」
そして成長記録です。

赤ちゃん9ヶ月!!
毎日楽しく遊んでいます。
彼の好きなのは、

フロアマットを弄ぶこと…

雲の柄のマットをバラバラにしてなめたりかじったりふりまわしたり。

マットが生き物のようです(。・ω・。)
ゴロゴロ転がって楽しそうです。

二番目に好きなのはママによじ登ること…
今もよじ登られながらスマホでアップしてます(^^;;

先週からつかまり立ちが始まりました。
ぐんぐん上手くなり、とにかく立ちたがる。
ちょうどよいつかまり立ちの台が俺なんや( -_-)
膝やら脚やら腕やらにつかまって、いえー!とばかりに立ち上がります。
上機嫌です。

成長ぶりは

体重9000グラム 身長69センチ 推定
服のサイズは70パツパツのため80を主に(肩がゴツい)
70のつな着はレッグウォーマーで素肌をカバーして着せる
上下分かれた服をスタート
コーディネートの幅広がりつつ、ちょっと面倒
靴下は11センチ以上

オムツはパンツMとテープMを併用
マミーポコ激安のときまとめ買い

匍匐前進スピードアップ
高ハイハイはあまりせずつかまり立ちを好む
今月初めに階段前にゲートを設置

相変わらずよく笑う
基本ごきげん

人見知りあり
酔ったパパ、ダスキンさん、ママ友に固まる
まー、大泣きしたりはなく、しばらくすると慣れる

私が用事のとき二回義理実家にてお留守番
いい子で過ごせる
帰ってくるとエーン°・(ノД`)・°・と甘え泣き可愛い

離乳食は二回から三回へ今日から移行
好き嫌いなし!
冷たい物には渋い顔
授乳4から5回…少しずつ減らす

少しずつ生活リズム整い、風呂後にすぐ暗い寝室に連れて行き、疲れるまで遊んで授乳して寝かせると11時にはO.K. 
夜中に1~2回起きるときは授乳で即睡眠
起床は8時前後

復職にむけて
育休後セミナー、専門研修、ワークショップに週1程度で出席
大学の講義のゲストスピーカー、ボランティア講師を務めて、お謝金をいただきました!!

あー働いてお金をいただけるのがこんなに嬉しいとは。
毎日働いていたときは気づいてませんでした。
自分のスキルを発揮して人の役に立ちお金をもらえるという営み。
し、ご、と

最高じゃないかー!!!

あんなに面倒に思ってたのに。
愚かでした。
働ける喜びを大切にしようと思います。

不思議と仕事してるときは赤ちゃんのことは全く思い出さず。
安心して預ける先があるからでしょう。
実家に感謝。

ただ日中に育児しながら準備はたいへんでした。
上記のとおり動き回るし、昼寝は一時間くらいしかしなくなっており、パソコン開いても進まない。本を出してるとオモチャにされている(つд`)

頭の中で組み立てて整理して、寝かしつけてから、バーッとやってました。
けっこう仕上がりはギリギリ。
出来はまぁまぁといった感じ。少し自信になりました。

こりゃ在宅ワークはたいへんと思います。
育休中に資格とる人は本当にすごい。尊敬です!

復職まであと3ヶ月。
来月も研修いくつか、んーちょっと働き過ぎかな。

赤ちゃんとベッタリの3ヶ月をたっぷり楽しみまくりたいと思います。
私しか知らない赤ちゃんの可愛さ。
ママの特権ですね。
しあわせ。

産後の子宮筋腫の状態は?

病気、トラブル 産後

産後1ヶ月健診以来の婦人科受診をしてきました!

子宮筋腫と子宮腺筋症がその後どうなったか、妊娠前は半年ごとに定期受診してましたので、確認のために予約していたものです。

結果は、

子宮筋腫が小さくなっていた!!!!

やった。

…涙でるかと思いました。

妊娠出産授乳のために月経が止まったためだそうです。

なんと最大のあいつ、5センチが3センチに、その他複数のやつらも、1センチに!
先生、内診したときに「小さくなってる」と呟いてた。
前は筋腫のせいで子宮全体が大きかったからなぁ。
さらには「おっけー、良かったね。よくなってる」とOKサイン。こんな明るい診察初めてや。

ありがとう赤ちゃん。

このままずっと月経がなければ、というわけにはいかず。
5月に復職したら日中の授乳がないのでそのうち再開し、またジワジワとあいつらは大きくなるだろうとのお話でした。

しかし全盛期より小さくなっているなら、わたしを苦しめてきた生理痛は軽くなってるんじゃないか、と期待してます。
これは復職後の不安材料がひとつ減ります。

そして子宮の状態が良ければ第2子も夢ではないかも。
んー、この辺は、じっくり考えてみます。

ちなみに子宮腺筋症はMRIを撮ってないのでどうなってるかは不明です。

あぁ、本当に赤ちゃんは私にとって救世主だな。
ありがとう。
大切に育ててこうと思いを新たにしました。