読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中年こそだて自由帳

子宮筋腫と子宮腺筋症合併妊娠から高齢出産しました。現在、育休中のこそだて日記いろいろ。

伝えたときの反応は?

思うこと 産後 妊婦日記

やっと安定期となり、油断はできんけど、少し余裕でてきた。

10月初めにわかったとき、職場や家族に打ち明けたとき、反応いろいろだった。

夫→やったね!
事務管理職→あ、それでですかー(仕事のことで揉めかけてたため)。早めに周りに言って引き続きしてください。
部下→ええっ!良かったですね(少し不安げ)
他部署管理職→そりゃ、最高っすね。うちの嫁さんは悪阻ひどくて…
他部署同僚→おめでとうございます。いつから休み?
母親→え?誰が?えーっほんまに、よかったなぁ。
父親→老後に光が差してきた(手紙)
義理両親→よかったねー
義理兄→里帰りが楽だよ
友達→おめでとー
出産経験者→よかったね。つわりは大丈夫?

書いていて、周りに恵まれてると思った。
ありがたいわ。
やっぱり距離によって違う。
仕事の整理があと3ヶ月には目処つける。
このことは別で書こう。

なかなかできなくて周りの妊娠ニュースを喜べなかったときもあった。
そのときの気持ちを忘れないでいよう。
完全に相手の気持ちを分かることはないけど、想像力をもっていよう。
これから無事に生まれるか分からんけど、誰かの妊娠ニュースを喜べる自分でいたい。

ちょっと特別な年越しだ。
夫を起こして、お蕎麦ゆでる!