読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中年こそだて自由帳

子宮筋腫と子宮腺筋症合併妊娠から高齢出産しました。現在、育休中のこそだて日記いろいろ。

わたしの部屋 赤ちゃんを迎えるために

思うこと 産後

今週のお題「わたしの部屋」

引っ越してまもなく一年。
初夏に来るはずのチビッコのため、部屋をどうするか悩んでる。

まずは妊婦となり身体を支えるのが辛くなってきたので座椅子購入。ごろごろしながらブログアップしてる。下腹部では赤ちゃん胎動ゴロゴロ。

f:id:yo445ky246ra:20160219095515j:plain

楽天で人気、リクライニング座椅子、和楽の雲。
抱き枕と授乳ソファにもなる長いクッションは誕生日プレゼントにいただきお気に入りだ。
ここに赤ちゃんが寝るのを想像してニヤリ。オシッコ漏らしたりするだろうな…

わが家は家具が少なくて赤ちゃん用品の棚をリビングか寝室のどちらに置くのか迷う。インテリアのサイトみたり、雑誌を参考にしてるけど、お洒落すぎて真似できない(@@;)

ベビーベットは買わず、親が買おうと張り切るベビー布団でいく。
新生児のときと、はいはい、伝い歩き、ヨチヨチ…その時々でインテリア変えてくのか。マット敷いたり柵をつけたり細々したものを片付けたり。

梅の花を見てきた。名所のはずが、ほとんど咲いてない…梅が咲いて桜が咲いて、紫陽花が咲く頃にはチビッコ登場か。ドキドキ。

無事に会えますよう。
忙しくも幸せな日々を送れますよう。

f:id:yo445ky246ra:20160221212806j:plain