読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中年こそだて自由帳

子宮筋腫と子宮腺筋症合併妊娠から高齢出産しました。現在、育休中のこそだて日記いろいろ。

妊婦と居酒屋

ひさしぶり!居酒屋行きました。
飲兵衛ではないけど、居酒屋でみんなで飲み食いするのが好きなわたしにとって、昨年末からの忘年会新年会シーズンを泣く泣くスルーしたのはつらかった。

妊娠初期に後輩にいちばんやりたいこと何ですか?て聞かれて、
居酒屋でビールとレモンサワー飲んで、ほっけと唐揚げと枝豆、揚げ出し豆腐が食べたいと言ったくらい。

一度だけ、年末にごく内輪の懇親会で焼鳥屋さんに行って以来。
あのときはまだ3ヶ月位でお腹は少し出始め。
いまは誰からも妊婦とわかるくらい。
体調は良いので夫と2人で近くの寿司居酒屋にでかけた。きっちり分煙の店。

やー、居酒屋いいな。雑然とした雰囲気で自由!
塩辛くて油こくて適度に美味しい。
もちろんノンアルコール。ジュースのみ。
半端にノンアルビール飲むと危ない、雰囲気に酔うと思って。
手羽先、お寿司、枝豆、あぶり焼き、牡蠣ポン酢…堪能したー!!
酔っ払いを見るのもひさしぶり。
居酒屋の店員さんの、らっしゃーい!もひさしぶり。
そうそう、これやー。て満喫した。

夫とは、日本しね!国会にも取り上げられた待機児童問題を話し合った。うちは都内じゃないし、共働きだから多分大丈夫…と思いつつ不安だったけど、後で調べたら市内は昨年度待機児童0だった(^-^)
当事者にならないと分かりませんが…

しかしやっぱり妊婦には少ししんどいのも実感した。
掘りごたつはいいけど背もたれがない席は一時間すぎるとキツい。近くの酒乱がいてビクッとなる。帰りに履き物はくときに小さい段差に気づかなくてヒヤリ。分煙だけど、店の前が喫煙スペース…

今なら気をつければ十分楽しめるな。
次に居酒屋を訪れるのはいつになるのか?
休職にはいるときの歓送迎会はランチにしてもらおう。なんか迷惑かけるといけないし夜は不安。
そうすると、居酒屋は一年位はお預けかな。
今月中もう一回、個室あるところに行けたら十分だ。

大人文化と離れるのが子育て期間なのかな。
だんだん慣れるだろうか。