読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中年こそだて自由帳

子宮筋腫と子宮腺筋症合併妊娠から高齢出産しました。現在、育休中のこそだて日記いろいろ。

産後の子宮筋腫の状態は?

病気、トラブル 産後

産後1ヶ月健診以来の婦人科受診をしてきました!

子宮筋腫と子宮腺筋症がその後どうなったか、妊娠前は半年ごとに定期受診してましたので、確認のために予約していたものです。

結果は、

子宮筋腫が小さくなっていた!!!!

やった。

…涙でるかと思いました。

妊娠出産授乳のために月経が止まったためだそうです。

なんと最大のあいつ、5センチが3センチに、その他複数のやつらも、1センチに!
先生、内診したときに「小さくなってる」と呟いてた。
前は筋腫のせいで子宮全体が大きかったからなぁ。
さらには「おっけー、良かったね。よくなってる」とOKサイン。こんな明るい診察初めてや。

ありがとう赤ちゃん。

このままずっと月経がなければ、というわけにはいかず。
5月に復職したら日中の授乳がないのでそのうち再開し、またジワジワとあいつらは大きくなるだろうとのお話でした。

しかし全盛期より小さくなっているなら、わたしを苦しめてきた生理痛は軽くなってるんじゃないか、と期待してます。
これは復職後の不安材料がひとつ減ります。

そして子宮の状態が良ければ第2子も夢ではないかも。
んー、この辺は、じっくり考えてみます。

ちなみに子宮腺筋症はMRIを撮ってないのでどうなってるかは不明です。

あぁ、本当に赤ちゃんは私にとって救世主だな。
ありがとう。
大切に育ててこうと思いを新たにしました。