読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中年こそだて自由帳

子宮筋腫と子宮腺筋症合併妊娠から高齢出産しました。現在、育休中のこそだて日記いろいろ。

1 more babyと二人目の高い壁

http://www.1morebaby.jp/
www.1morebaby.jp

マミーポコのパッケージにこちらの情報が載っていたのでサイトを見てみました。

今のいちばんの悩みはこちら。

第2子についてです。

34才で結婚して37才で妊娠、38才で高齢出産したので来年はフォーティー…フォーティー…フォーティー

ママ友の中では最年長を誇ります。
平成生まれの友だちができて嬉しい☆

1人自然妊娠できたことが、まずミラクル。
これまで10ヶ月近く子育てをしてきて一番の発見は、

子育てめっちゃ面白いぞ!
子どもめっちゃ可愛いぞ!

です。

もう一人いたらいいなーと自然に思ってしまいました。
元々あまり子ども好きでもなかったのだけど。

しかしワンモアベイビーには高い壁があります。

まずは妊娠できるのか。
二番目に妊娠できたとして、無事に産めるのか。
三番目に産めたとして、生活できるのか。

幸い子宮筋腫は縮小して子宮の状態は妊娠前より改善しています。生理も軽く戻ってきて、妊娠の準備は整いつつあります。

入院など、大きなトラブルなく妊婦生活を過ごしてきましたが、二人目となると、二年分の加齢と子育てしながらで、果たして大丈夫かという不安。二人目不妊や流産に苦しんだ知人をみると怖くなります。
そして、生活というのは金銭面とキャリアの面。

私は専門職で、これまではフルタイムで小さい部署の管理職をしてきました。
二十歳のときに決めて修士を出て資格をとってからずっと一筋、転職を一度してからたどり着いた今のポジションです。
元々フルタイム職の少ない職種なのでけっこう珍しく、スタッフを育てながら少しずつ拡大してきた今の職にあることは私の誇れるところ(ほんとささやかですが)。
それをよく知る夫は、育休をとることをきめて、私が仕事に注力できるようにしてくれることになりました。

一人産んで復帰して、これまでどおり働けるかはまだ分かりません。
できる前提として…も、二人目となると妊娠期間が9ヶ月、産後最短で2ヶ月で一年は何割引の仕事しかできなくなります。
そして更に戻ったとしても、果たして。

これは同じ職場にいる前提の話。
実はUターン転職を考えているので、こちらとの兼ね合いが。
夫婦とも転職先はあるのか?
今と同じ収入が確保できるのか?
親はもう70近いし介護とかは?

またキャリアの面では、今の大きな組織内での働きではなく、個人のスキルをよひ磨ける環境やコミュニティービジネスに近い活動に興味が出てきたり、一方で今までの専門を深めるために大学院進学も興味が。
今までとは異なる働きを学びながらしたい、というのがいつわらざる本音。

…無理な気がしてきた。
1 more babyは今の私たちにはハードル高いかなぁ。

不惑とはほど遠く、めっちゃ惑う。

ただ、これは結婚の有無、子供の有無とは関係なく、いずれ私が直面したであろう課題だ。

子どもと仕事と、生活と。
ぜんぶを大事にしたいし諦めたくないのは欲張りなのか。
現実的に建設的に妥協しながらやっていくしかない。
夫とよく話し合おうと思います。
彼の考えも私と同じであるだろうから。

そして子どものいる女性の同僚や先輩の体験談を聞いてみよう。
みんな葛藤しながら進んでる気がする。
うまくやって見える人はある種の楽観できるタイプな気がするな。

人生は長いのか短いのか。
わたしが好きな人生の先輩たちはけっこう遅咲きだから焦ることはないのか。
んー、でも子どもは焦らないと、さすがに。

ゴニョゴニョぐるぐる記事になりました。
読んでくださりありがとうございます。
思うところ、ご感想、うちはこうだよ、とかあればコメントいただければ嬉しいです。